母の滴 シルバーウォッシュジェルの口コミを集めてみた

シルバーウォッシュジェル 特徴その3.低刺激

特徴その3.低刺激

 

通常、化粧品には防腐剤が入っています。

 

これは、

 

腐ったり
成分が変化したり

 

といった事を防止するため、
品質を保つために配合されるものです。

 

これは、開封前・開封後で、
どれくらい品質を保つ必要があるかという
一定の条件を守る必要があるからです。

 

 (細かい条件は旧薬事法などで定められています)。

 

 

ただ、一般的に利用されるパラベンや
フェノキシエタノールなどの防腐剤は、
肌にとって負担が大きいと言われています。

 

せっかくのスキンケアが、肌にダメージを与えてしまうようでは
本末転倒です。

 

 

シルバーナノコロイドの配合

 

「母の滴 シルバーウォッシュジェル」 では
抗菌・防臭作用のある「シルバーナノコロイド」を配合しています。

 

「シルバー」の名前の通り

 

「銀」のパワーを利用しています。

 

 

 

これにより、

 

防腐剤不使用

 

を実現しています。

 

 

品質の良くない洗顔料を使うと、
洗顔後に肌がひりひりしたり、赤く痒くなったりすることがあります。

 

これらが防腐剤によるものだったとすれば、
防腐剤を使わない、肌に優しい、

 

男性のスキンケアに理想的な
「母の滴 シルバーウォッシュジェル」
がおススメです。

 

<抗菌パワー>

 

銀の特徴として、「抗菌」があります。

 

「母の滴 シルバーウォッシュジェル」に配合されている
シルバーナノコロイドには、
優れた抗菌作用があります。

 

これらの「抗菌」のパワーにより、
ニキビケアの一環としての利用も考えられますね。

 

 

<防臭パワー>

 

もう一つ、銀の特徴として「防臭」があります。

 

 → これは、よくCMなどでも紹介されていますよね。

 

「母の滴 シルバーウォッシュジェル」に配合されている
シルバーナノコロイドには、
優れた防臭作用があります。

 

意外に気が付かない部分ですが、
耳の裏や首筋などの、加齢臭が顕著な部分だけではなくて、
鼻の脇なども、皮脂がたまって臭いがきつくなることがあります。

 

「母の滴 シルバーウォッシュジェル」を使って、
肌を綺麗にするだけではなくて
臭いも取り払ってしまいましょう。

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る